99点の資産運用と、本当のドルコスト平均法とは?

ピックアップ

普通の人が資産運用で99点をとる方法とその考え方 – hayato

https://hayatoito.github.io/2020/investing/

サマリー

ドルコスト平均法はだめなんでしょうか?
大丈夫です。それはおそらくですが「ドルコスト平均法」ではありません。ドルコスト平均法は「つみたて」とは違います。
ドルコスト平均法はもともと、投資を始めた直後や、相続や贈与などで一時的にまとまった資金を手にいれたときに、(リスク許容度の範囲内で)一括で投資できるにもかかわらず、あえて市場に投入するタイミングを遅らせて分割しながら一定額ずつ入れることをいいます。
実際のところ、ドルコスト平均法自体には(心理面を除いて)魔法のような特別なメリットがあるわけではなく、アセットアロケーションを歪める要因になるだけです。未来を予測する能力がない・マーケットタイミングを決してはかったりはしない「普通の人」にとっては、とても合理的とは呼べる戦略ではありません。

コメント

ドルコスト平均法の考え方は、これが正解なのでしょうか?そうであれば、今まで勘違いしていました。ただの積み立てでした。

ツブツブ

投資は大事ですね。

2022/01/13