味の素の早期退職希望者は何名だったのか?

<ピックアップ>

「味の素」が黒字なのに早期退職者を募集した理由

https://moneytimes.jp/business/detail/id=8940

味の素リリース 特別転進支援施策の結果に関するお知らせ

https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/ir/news/news-20200330/main/0/link/2020_03_30_J.pdf

<サマリー>

味の素は、2020年1~3月にかけて実施した希望退職者の募集に144人の応募があったことを発表した。

今回の希望退職者の募集は、2019年11月下旬に発表された。基幹職として働く満50歳以上の社員を対象に、退職金に「特別加算金」を上乗せし、再就職の支援も行うという内容である。

募集枠は100人だったが、結果的に144人の応募があったという。

<コメント>

144名で、65億円。単純計算で、1名当たり4,500万円の割増退職金となります。通常の退職金を足すと、5,000万円を軽く超えますね。

一般的に割増金の相場は年収2年分と言われていますが、味の素はそれ以上の条件を提示していたのではないでしょうか。

会社が想定していた以上の応募者数だったということも理解できます。

2020/10/10