ソニーはコア事業である金融をどう拡大していくのか?

<ピックアップ>

ソニー、ソニーグループに商号変更。本社機能とエレキを分離・再定義

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1253359.html

<サマリー>

ソニーは、2021年4月1日付けで商号を「ソニーグループ株式会社(Sony Group Corporation)」に変更する。

現在のソニー株式会社は、グループ本社機能とエレクトロニクス事業の本社間接機能を有している。これらの機能を分離・再定義し、「ソニーグループ株式会社」を、グループ本社機能に特化した会社とし、エレクトロニクス事業の商号を「ソニー株式会社」とする。

<コメント>

ソニーが約65%の株式を保有している金融持株会社ソニーフィナンシャルホールディングス(SFH)株式会社を完全子会社化します。

株式公開買付けにより完全子会社化予定で、買付規模は約3,955億円。

これによって、非支配株主に流れていた損益を取り込み、年間純利益は400億~500億円増える見込みです。

会計士の前川修満氏の「会計士は見た!」を思い出しました。

ソニーや大塚家具の財務諸表から分かることとは?(前川修満「会計士は見た!」)