ローソン「マチの本屋さん」で図書カードは使えるのか?

<ピックアップ>

ローソン、本屋併設店強化。新ブランド「LAWSON マチの本屋さん」 – Impress Watch

<サマリー>

ローソンは、日本出版販売と連携し、新ブランド「LAWSON マチの本屋さん」を立ち上げる。第1弾の店舗として、6月3日に、ローソン単独で運営する書店併設型の「ローソン狭山南入曽店」(埼玉県狭山市)をリニューアルオープンする。通常のコンビニエンスストアの約3,500品目に加え、約9,000タイトルの本・雑誌を取り扱うという。

<コメント>

本屋が家の近くにないので困っています。週末はわざわざ自転車で20分かけてターミナル駅まで行ってきました。

基本的に書籍はAmazonで買うことが多いのですが、すぐに読みたいときは本屋に行くしかありません。

Kindleの電子書籍でもよいのですが、図書カードが余っていたこと、読み終わったら古本として売ることができるという2点で、紙の書籍で買うことに決めました。