Apple watchシリーズ7はどこが良くなったのか?

ピックアップ

表示が大きく明るくなった「Apple Watch Series 7」。自転車用新機能も – Impress Watch

サマリー

アップルは2021年9月15日、「Apple Watch Series 7」を発表した。5種類のアルミニウムケースや多くのバンドカラーを用意し、今秋に発売する。日本における発売日や価格は未定。 ケースサイズは41mmと45mmで、Always-On Retinaディスプレイを搭載。ディスプレイはApple Watch Seires 6より70%倍明るく、自分の方向に向けずにも時間などを確認できるようになった。また画面の表示領域もSeries 6比で20%拡大したという。

コメント

iPhone13と同時に発表されました。iPhone13のほうは全く興味がありませんでしたが、Apple watchの新作には惹かれました。注目ポイントは、画面の拡大と、充電速度の向上という点です。とくに私の場合はワークアウトアプリをよく使うようになったためか、充電の減りが早く感じます。短い時間で充電が完了するならば、とても気軽になりそうです。

ツブツブ

今週末は3連休ですが、予定が入っており、あまり自由時間は取れなさそうです。しかし、これは読みたいという本があります。「安いニッポン」という新書です。前から気になっていたのですが、AmazonのKindle電子書籍版がセール中なので買ってしまいました。

安いニッポン 「価格」が示す停滞 (日経プレミアシリーズ)



2021/09/18