ビールがうまいと思う瞬間は?(アサヒスーパードライの新ブランドメッセージ)

ピックアップ

≪『アサヒスーパードライ』新ブランドメッセージ≫

「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」

https://www.asahibeer.co.jp/news/2019/1122_2.html

要約

アサヒビール株式会社は、『アサヒスーパードライ』の新ブランドメッセージを「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」と設定しました。

設定にあたっては6,000人の消費者調査を行い、その結果、「ビールは、『うまい!』と感じる瞬間、人生のすべてを肯定してくれる特別な飲みものである。」という消費者がビールに感じる潜在的な欲求やニーズを見出しました。

近年の消費志向は、“モノ消費”から“コト消費”への移行が進んでいます。

アサヒビールは、このような価値観の変化を踏まえ、消費者が「スーパードライ」と一緒に特別な瞬間を体験できるようなマーケティング施策を展開します。

施策の第一弾として11月22日(金)より、『アサヒスーパードライ』の新TVCM「2人のトライ篇」を放映開始します。

ひとこと

スーパードライCMといえば福山雅治でしたが、終わったのでしょうか?

今回は、菅田将暉(すだ まさき・26歳)と中村倫也(なかむら ともや・32歳)が若手ビジネスマンを演じています。

どちらも私には馴染みのない俳優です。しかし、そのためもあって、とても新鮮で最後の乾杯シーンは本当にうまそうに見えました。「これこそ、ビールの良さ!」という雰囲気を強く感じます。

また、映画「THE GREATEST SHOWMAN」の主題歌「THIS IS ME」もマッチしていますね。

あとがき

ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が38年ぶりに日本を訪れています。

4日間の日本滞在です。

明日は長崎と広島を訪れて核兵器の廃絶を訴えるメッセージを世界に向けて発信するようです。

2019/12/27