横浜ハンマーヘッドはどこにあるのか?

ピックアップ

横浜・みなとみらいに本格アウトドアテーマパークがグランドオープン! | OVO

DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD 公式サイト

サマリー

みなとみらい臨海エリアに2021年9月1日、BBQ施設「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD」(ドリーム・ドア・ヨコハマ・ハンマーヘッド)がオープンします。本格的なアウトドアへの入口となるような体験型テーマパークの敷地内は、 横浜ハンマーヘッドサイドの象徴的な円型プロムナードデッキの「ツリーランドサークル」、 女神橋サイドの森林を活かしたグランピング体験エリア「ファイヤーフォレスト」、両エリアに挟まれた多目的フィールドの「ワンダーフィールド」という3つのエリアに分かれているという。

コメント

当初グランドオープンが8月24日でしたが、9月1日へ変更されていますね。ハンマーヘッドとは、1914年に新港ふ頭に設置された、国内初の港湾荷役専用のイギリス製のクレーンとのこと。場内の散歩ぐらいはできそうなので、行ってみたいですね。

ツブツブ

薬丸岳の少年犯罪小説を読んでいます。被害者側を描いた「天使のナイフ」、加害者側を描いた「Aではない君と」。子を持つ親として、とても考えさせられる内容でした。

2021/09/03