VRビジネスはどうなっているのか?

ピックアップ

VRビジネスの衝撃 / 新 清士【著】 – 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784140884867

サマリー

「オキュラス」「プレステVR」などゴーグル型端末の発売が相次ぐ2016年は「VR元年」と呼ばれる。なぜ人々はVRに熱狂するのか?これから登場するVRビジネスとは?最前線で取材を続ける気鋭のジャーナリストによる渾身のレポート!

序章 VRビジネスの大潮流―熱狂はなぜ生まれたのか?(VR・AR機器市場、二〇二五年に最大一二兆円超に;フェイスブックやグーグルがVRに巨額投資 ほか)
第1章 VRの現在―映画とゲームをつなぐものは何か?(『スター・ウォーズ』がつくったVR映像;映画制作の最前線で活用される ほか)
第2章 ハイエンドVRの夜明け―オキュラスはなぜ生まれたのか?(オキュラス創業者パルマー・ラッキーとの出会い;欧米のPCゲーム文化 ほか)
第3章 日本のVRビジネス―独自のビジネスモデルは生まれるのか?(パルマーが感じる日本独自の熱気;VR特有の実在感を生み出した初音ミクのデモ ほか)
第4章 VRからAR・MRの時代へ―これから登場するビジネスとは?(VR普及への課題;VRは体験人数が限られる ほか)

コメント

2016年の書籍なので、内容ご古いですが、充分参考になりました。

2020東京オリンピックがVR普及の契機になるはずでした。

いまのところ、オキュラスが業界のリーダーのようですな。

つぶやき

久しぶりに出社しました。

通勤するだけで運動になるので、出来るだけ出社したいのが本音です。