飼っているヤギがのんびりしている姿とは?

Sponsored Link

ほっとひと息つく時間は?

今日の日経新聞(日経プラスワン特集)に「ほっとひと息つく時間は?」というアンケートの回答がのっていた。その中で私の目をひいたのが、「飼っているヤギがのんびりしている姿を眺めているとき」(40代女性)というもの。ほかの回答は、「ビールの栓をあけたとき」や「高級チョコをつまむとき」といった一般的な(というか、自分にも気持ちがよくわかる)ものだったので、驚いてしまったのだ。

ヤギがのんびりしている姿

さて、「飼っているヤギがのんびりしている姿」とはどんな姿だろうか。

犬や猫なら、なんとなく想像がつく。でも、問題はヤギだ。まず、ヤギを飼うという状況がうまく理解できない。そのうえで、のんびりしている姿である。ヤギは、もともとのんびりしている動物ではないのか。でも、そうなら飼い主にとって「ほっとひと息つく時間」とはなりえないだろう。ならば、ヤギは騒がしい動物なのか。それとも、あちこちと歩き回り、落ち着くことがない動物なのか。

今度、動物園にいったときは、必ず確かめてきたいと思う。と、日曜の朝のコーヒーをのみ、ほっとひと息つきながら思ってしまったのだ。

Be inspired by

日経新聞(日経プラスワン特集) 2013年3月3日

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です