映画館の割引サービスはどれを使えばよいのか?(「映画鑑賞がとことんお得に 携帯やクレカの会員特典」)

ピックアップ

「映画鑑賞がとことんお得に 携帯やクレカの会員特典」

日経プラス1

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO30078560S8A500C1W07000?channel=DF260120166522

要約

通常は大人1人1800円かかる映画観賞を少しでもお得に楽しめる各種割引サービスがある。

1つめは、携帯電話大手3社の会員向け割引サービスだ。ドコモは、イオンシネマで毎週火曜日、本人と同伴者1人の映画料金が1100円になる「ドコモチューズデー(ドコチュー)」というクーポンを発行している。auは、TOHOシネマズで毎週月曜日、大人1100円の「auマンデイ」を実施している。ソフトバンクは、定期的に開催されるセールで大人1人900円でチケットを購入できる。

2つめは、クレジットカード会社が会員向けに提供する優待サービスだ。エポスカードは、会員優待サイトから購入すれば、全国約130館の映画チケットが200~500円割引になる。イオンカードの保有者ならイオンシネマがいつでも300円割引になるほか、毎月20、30日はカードを提示するだけで1100円になる。

3つめは、金券ショップでの上映中の映画の前売り券の購入だ。上映最終日が近づくと300円ほどに値下がりすることもあるという。

そのほか、映画館にも様々な割引デーがある。レディースデーが有名だが、毎月22日はペアデーとして2人で2200円になる劇場もあるという。

ひとこと

ここ数年は、映画館まで出向いて映画を見るのは、年に2~3回だけになっています。試写会だけでも年間30回以上も行っていたのも、遠い昔の話です。

会社で加入している福利厚生サービスを使えば、TOHOシネマもイオンシネマも曜日に関係なく大人1300円で鑑賞できるので、どうしても劇場で観たい作品があれば行くのですが…。

Amazonプライムビデオで充分に間に合っていますので、レンタルビデオ屋さんに行くこともなくなってしまいました。

あとがき

駅前のスーパーで間違って買ってしまった商品を返品しに行ってきました。

買った当日すぐに行けばよかったのですが、少し時間を置いてしまったためか、返品理由などを詳しく聞かれたうえ、返金まで待たされました。

実店舗と単純に比較はできませんが、Amazonの返品受付はとてもスムーズに終わるのでAmazonの凄さをあらためて感じます。靴など返品無料の商品はもちろんですが、通常の商品の返品でもとにかく処理が早いのです。

マイブーム

ハピタスでの小遣い稼ぎがマイブームです。楽天やYahoo!などのネット通販で買い物をする前に、ハピタスを経由するだけでポイントが貯まります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス