金融リテラシー入門サイト「知るぽると」で学べることは?

「知るぽると」って何だ?

金融リテラシーについて調べていると、必ず上位に出てくるのが「知るぽると」というサイトです。

最初は、サイト名がふざけた感じで怪しいなぁとだけ思っていました。

でも、よくよく見てみると日本銀行が事務局になっている真面目なサイトなのです。

充実した情報サイト

内容が充実しています。

そして、中立的な記載になっていて好感がもてます。

でも、初心者にとっては情報が多すぎて、気軽には見てまわれないかなと思います。

自分が何を求めているのかはっきりしていないと、リンクをぐるぐる回るだけになりそうなのです。

「ファミリー」から辿る

とりあえずユーザー別インデックスの「ファミリー」から見ていくことに決めました。

このように宣言しておかないと、あちこち手を出してしまいそうなので、あえてここに書いた次第です。

http://www.shiruporuto.jp/info/family.html

基本を知る

「基本を知る」という章立てからリンクされているのが、次の2つの冊子です。

大人のための お金の生活の知恵
http://www.shiruporuto.jp/life/arakaruto/otona/pdf/otona.pdf

ママとパパのための 幸せとお金の知恵
http://www.shiruporuto.jp/life/arakaruto/family/pdf/family.pdf

大人のための お金の生活の知恵

私が読んでポイントだと思ったのは以下の三つ。

まず始めることは、お金と生活を「見える化」すること。

人生の3大資金は、「教育」「住宅」「老後」である。

金融商品は、「信頼できる業者からしか購入しない」と決めておくこと。

ママとパパのための 幸せとお金の知恵

私が読んでポイントだと思ったのは以下の三つ。

“お金に関する方針”を作り、書き出す。

人生の3大費用(教育・住宅・老後)にかかる金額をイメージし、準備していく優先順位を考える。

支出の見直しは4タイプに分類して取り組む。
金利がかかる支出、固定的な支出、特別な支出、習慣になった支出

あとがき

お金や生活の問題は、価値観と強くつながっています。

言ってしまえば、人それぞれです。

でも、考え方のフレームワークは共通です。

それを学んでいます。


Sponsored Link

コメントをどうぞ