ローズゼラニウムは自宅でどう育てるのか?

ベランダに置いてあるローズゼラニウムが枯れかかっていました。
可哀想になって、水やりをしたところ、数日で復活してきました。
このまま、水をあげるだけでよいのか、分からなかったので調べました。

ローズゼラニウムの特徴は、草から木質化していく点です。
また、ハーブとして香り高いところも好まれています。

水やりで気をつけることは、水を与えすぎないこと。水が多すぎると、根腐れを起こします。

「挿し木」をして、増やすことができます。
成長した枝を節を含めて10センチほど切り落として、挿し木用の土にさせばよいようです。