ブロックチェーンは会計業務をどう変えるのか?(ICAEW「Blockchain and the future of accountancy」)

ピックアップ

「Blockchain and the future of accountancy」

ICAEW

http://www.icaew.com/en/technical/information-technology/technology/blockchain/blockchain-and-the-accounting-perspective

要約

Blockchain has the potential to enhance the accounting profession by reducing the costs of maintaining and reconciling ledgers, and providing absolute certainty over the ownership and history of assets.

Blockchain could help accountants gain clarity over the available resources and obligations of their organisations, and also free up resources to concentrate on planning and valuation, rather than recordkeeping.

Blockchain is a replacement for bookkeeping and reconciliation work.

This could threaten the work of accountants in those areas, while adding strength to those focused on providing value elsewhere.

ひとこと

「帳簿」と縁が深い経理マンとしては、「ブロックチェーン」という分散台帳技術に関する知識をもっと学ぶ必要があると考えています。

「ブロックチェーン」と「会計」との関係については、ICAEW 英国勅許会計士協会が発表している「Blockchain and the future of accountancy」というPDF(全15ページ)が有用です。

ここにある専門用語がおさえて、さらに海外サイトで最新情報を得ていこうと思います。

あとがき

歯科検診で虫歯があることがわかり、ショックを受けています。

毎日ちゃんと歯磨きをしているつもりでも、磨き残しは必ずあるものですね。

フロスや歯間ブラシといった周辺道具も、うまく使えていなかったのが原因のようです。

治療には、時間とお金がかかります。

予防に、もっと時間とお金をかけるようにしよう。

マイブーム

ハピタスでの小遣い稼ぎがマイブームです。楽天やYahoo!などのネット通販で買い物をする前に、ハピタスを経由するだけでポイントが貯まります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメントをどうぞ