ブログに目次を入れる理由は?(ブログSEO対策)

Sponsored Link

目次の存在

「目次」を入れているブログをよく見かけるようになった。はっきり言って、読む立場から「邪魔だなぁ、なぜわざわざ入れているんだろうか」と思っていた。でも、それがSEO対策であると分かったのだ。読者のためではないと分かって、逆に納得したのである。

Googleは目次を見ている

検索結果に「〇〇に移動」という文字を見かけたことがないだろうか。それこそ、目次から拾っているテキストなのである。そして、サイトによっては、説明文の下に「目次」の文言そのものが、その目次部分へのリンクとなって表示されるようになるのだ。

プラグイン「Table of Contents Plus」

さっそく自分もと思って、検索してみると、プラグインで簡単に実現できるということが分かった。「Table of Contents Plus」というプラグインだ。なお、邪魔だとは思っているので初期状態では「非表示」になるように設定している。

Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です