サブバンクとしてどこを選ぶべきか?(マネー研究所「サブバンク活用術」)

今月の日経スタイルのマネー研究所では「お金を賢くためる サブバンク活用術」というタイトルで掲載していくようです。

私は現在、メインバンクとして「みずほ銀行」、サブバンクとして「住信SBIネット銀行」を使用しています。

したがって、サブバンクを活用するという点は賛成で、どんな内容になるかに興味を持っています。

この記事を読みながら、自分の選択が合っているのか否かを確かめていきたいと思います。

最初に考えるべきは、サブバンクの必要性です。

なぜメインバンクだけではいけないのか。

筆者は「銀行口座はサービスが多彩」なのだから、もっと選択肢を広げていこうといいます。

そして、メインバンクだけでは実現できないサービスを実現させることを主眼としています。

サブバンクの選び方としては、ネット専業銀行(ないし実店舗が少ない銀行)を推奨しています。

なぜなら、ネット専業銀行の利点として、コンビニATM手数料無料と他行振込手数料無料にできることが多いからです。

また、口座を機能別に分けて、「貯蓄口座」と「日常生活資金口座」に分けるという考え方を提案しています。

ちなみに、自分はこのような考え方をしていませんので、続編を楽しみにしております。

<参照>

お金を賢くためる サブバンク活用術
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO13623250T00C17A3000000?channel=DF260120166518

Sponsored Link

コメントをどうぞ