楽天モバイルの「スーパーホーダイ」の評価は?(「格安SIMならスマホ通信費3分の1 通話料金に注意」)

ピックアップ

「格安SIMならスマホ通信費3分の1 通話料金に注意」

日経

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO35523100Z10C18A9W07000?channel=DF260120166522

要約

通信費を抑えるなら、格安SIMに乗り換える手がある。

大手携帯会社だと、月額5000円程度はかかるが、mineo(マイネオ)やIIJmio(ミオ)、楽天モバイルなどの格安SIMだと、1500~1600円程度になる。

格安SIMに乗り換えると電話番号が変わるのではと不安に思うかもしれないが、番号をそのまま引き継ぐことも可能である。

デメリットもある。格安SIMの場合は回線開通手続、開通後の設定などを自分でする必要がある。

通話が多い人は注意が必要だ。格安SIMの通話料は、話した分だけ払う従量制が主流だ。

また、格安SIMはお昼時や夕方など利用が集中する時間帯に通信速度が低下することが多いという。

ひとこと

mineo(マイネオ)から楽天モバイルに乗り換えて、3カ月が経過しました。

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は、10分以内の国内通話かけ放題が付いているので、気軽に電話ができるようになりました。

昼休み時間の速度低下はありますが、mineo(マイネオ)と比べると使えるレベルなので満足しています。

楽天ダイヤモンド会員なので、料金も契約後1年間は月980円で済みそうです。

あとがき

仕事内容が大きく変わりました。

覚えることがたくさんあり、毎日があっという間に過ぎていく感じです。

昼間にいままでにないほど頭を使っているからか、夜はぐっすり眠れるようになりました。

ドメイン総合サービス【VALUE-DOMAIN】

マイブーム

ハピタスでの小遣い稼ぎがマイブームです。楽天やYahoo!などのネット通販で買い物をする前に、ハピタスを経由するだけでポイントが貯まります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス