「楽楽精算」をCMしている株式会社ラクスはどんな会社なのか?

株式会社ラクス

株式会社ラクスは、クラウド事業とIT人材事業の2つの事業を行っている会社です。従業員数は、約600名。平均年齢が31歳という若い企業です。

会社設立は2000年11月で、マザーズに上場したのが2015年12月です。上場時は公募価格1080円に対して、初値3550円を付けています。

上場時の時価総額は約400億円でしたが、最近、時価総額1000億円の大台を突破しました。つまり、2年半で2.5倍も伸長したことになります。

成長の要因は、楽楽精算なのでしょうか。

社長:中村崇則(なかむら・たかのり)

1973年生まれ。

1996年に神戸大学経営学部を卒業し、日本電信電話株式会社(NTT)に入社。

NTTで電子メールに可能性を感じ、1997年に起業するも、競合が外資に買収されたことをきっかけに、2000年に楽天株式会社に売却した過去があります。

代表者インタビュー

楽楽精算

あとがき

今後の3年間で、年平均成長率30%を目指すとのことです。

目標だけみるとイケイケどんどんみたいですが、平均残業時間19時間、有給消化率82%と、働きやすそうなホワイト企業のようです。

https://fresh-recruit.rakus.co.jp/