過去の自分を認められるか?(「世界にひとつのプレイブック」)

若いときの過ち

誰だって若いときに過ちを犯してしまうことはあるだろう。過ちの大きさは人それぞれだろうが、自分自身の心の中にはその重さが残っているはずだ。

でも、大切なのはいまだ。過去の過ちを含めて、いまの自分があることを認めよう。反省すべき点は反省し、直すべきところは直してきたからこそ、ここにいるのだから。

Be inspired by

映画『世界にひとつのプレイブック』

[amazonjs asin=”B00CU3DC64″ locale=”JP” title=”世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション”]

マイブーム

ハピタスでの小遣い稼ぎがマイブームです。楽天やYahoo!などのネット通販で買い物をする前に、ハピタスを経由するだけでポイントが貯まります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメントをどうぞ