コンビニATM完全無料化計画とは?(日経スタイル「人生を変えるマネーハック」)

今週の「人生を変えるマネーハック」では、「コンビニATM完全無料化計画」と名付けたハックを公開しています。

といっても、

・コンビニATMの手数料が無料のネットバンクに口座を作る

というだけですので、すでに知っている方にとってはハックというほどでもありません。

ネットバンクとして挙げられているのは、新生銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行です。

よくみると、私はこれらの銀行すべてに口座を持っていました。

はじめにメインとして使っていたのは、新生銀行です。

しかし、ホームページの使い勝手が悪くて乗り換えました。(現在はどうか知りません)

次に、よく使ったのが、じぶん銀行です。

auユーザーをとても優遇してくれていたからです。

しかし、サービス改悪を発表したことに失望し、使うのをやめました。(auユーザーをやめたので、改悪がなくてもやめていると思います。)

そして、現在メインで使用しているのは「住信SBIネット銀行」です。

SBI証券と連携できるところがよいです。

証券口座を通過させれば、他行からの資金移動も無料で行うことができます。

そもそも、私の方針としては「現金をできるだけ使わないこと」ですので、ATMを利用するのも月1,2回だけです。

ですので、どのネットバンクでもATM手数料無料化は可能だと思っています。

あとは他のサービスやサイトの使い勝手で選ぶのがよいと思います。

今後もネットバンクのサービス改廃はあるはずですので、定期的に情報は仕入れていく必要はあります。

手数料ゼロ 生活資金の口座はネットバンクに
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO13863710Z00C17A3000000?channel=DF260120166518

Sponsored Link

コメントをどうぞ