【メモ】2019年9月

仙人みたいに暮らしている人がいる。
自然と向き合う暮らしは興味深いが、毎日の暮らしとなると厳しい。
そんな暮らしを自由だと感じて満喫できるまでには、やはり何かしらの過去があったとも言える。

自炊した書籍を読み返す。
持っていたこと自体を忘れていたものも多い。

オリックスの決算説明動画を見る。
2017年3月にはじめてオリックス株式を購入してから、毎回チェックしている。
やはり自分の金で投資することが重要。

カルビーの有価証券報告書を読む。
売上高2500億、営業利益270億。
従業員3700名。
海外は、北米・中華圏(中国・台湾・香港)・英国・インドネシアがメイン。
米国ペプシコの持ち分法適用関連会社である。
大株主は、一般社団法人「幹の会」。
幹の会は、創業家の資産管理組織。
役員11名。うち、女性は3名。
社外取締役5名。オリックスの宮内氏も。
監査法人は、あずさ。
連結子会社26社。
企業結合(英国製菓会社買収)により、のれん58億計上。15年償却。
セグメントは、「食品製造販売事業」のみ。
社債残高なし。有利子負債は、短期借入金10億のみ。

最近はまたスタバにくることが多くなった。
コーヒーを飲みたいというよりも、落ち着いた場所を提供してもらえることが大きい。
自分以外にも勉強したり、読書したりする人が多い。