ジェフグルメカードの賢い使い方とは?

楽天ポイントの効率的な使い道

楽天ポイントで「ジェフグルメカード 10,000円分(500円券×20枚)」を10,200ポイントで購入しました。

http://www.rakuten.co.jp/jfcard/?scid=af_pc_etc&sc2id=343349926

期間限定ポイントの使い道に迷って、ネットを調べたところ、「ジェフグルメカード」を購入するのが良いという結論に達しました。

通販は基本的にAmazonなので、なかなか楽天ポイントは減りません。

楽天ブックスで本を買うことも検討しましたが、Amazonのほうが探しやすく、かつ届くのが早いですし。

ジェフグルメカードのメリット

私が考えるメリットは以下の通りです。

(1)使える店が多い(ファミレス、ファストフード、居酒屋等)

(2)お釣りがでる(現金でもらえる)

(3)困ったときに現金化できる(金券ショップで90%程度で売却できる)

意外とジェフグルメカードは使えるらしい

ジェフグルメカードの存在は知っていましたが、いままでは自分で購入してまで使うことは考えていませんでした。

でも、今回ネットで調べていると、みなさん工夫して購入して節約に役立てているようですね。

ジェフグルメカードを安く手に入れるには

金券ショップやヤフオクでは、額面の97%程度(1枚500円券が485円)で買えます。

参考になるサイト

ジェフグルメカードで外食費を最大10%以上節約 安く買う3つの方法

クラブオフという会員制福利厚生サービスを使えば、送料無料で4%OFF。クレジットカードでの決済が可能なので、3%還元のカードを使えば6.88%還元、93.12%まで下げることが可能とのこと。

松屋でジェフグルメカード(実践編)

松屋は券売機で食券を購入する方式ですが、券売機ではジェフグルメカードは使用できません。ジェフグルメカードを使用する場合、食券を買わずに着席し、店員にジェフグルメカードを手渡して注文するとのこと。

モスバーガーにクーポンはない?モスを楽しむ8つの方法

モス好きにもジェフグルメカードは最強とのこと。

Sponsored Link

コメントをどうぞ