USCPA試験日の思い出は?

Journal of Accountancyに「USCPA試験の思い出」と題された記事が掲載されています。

いまはUSCPAとして活躍されている方々が昔を振り返ったエッセイを寄せたようで、個人ごとに違いがあって興味深く読みました。

それぞれにドラマがあります。

試験日に子どもが生まれたり、ハリケーンに見舞われたり、空軍に所属している人がカリフォルニアからニューヨークまで試験を受けに行ったりというエピソードもあります。

エピソードのほとんどは昔のペーパー試験方式の時代に受けた方々のものです。

現在のように個人別のCBT方式の試験になると、ちょっと事情が変わってきますね。

私の場合は、東京会場での試験予約がとれず、わざわざ大阪まで新幹線で行ったことでしょうか。

しかし、交通費と時間をかけたにもかかわらず、大阪で受けた科目は落ちてしまいました。

http://www.journalofaccountancy.com/issues/2017/jun/cpa-exam-memories.html

Sponsored Link

コメントをどうぞ