モバイルバッテリー Anker Astro E1 5200mAhを選んだ理由は?

難しいモバイルバッテリー選び

ポケモンGOの影響でモバイルバッテリーがたくさん発売されていますね。しかし、いざ店頭で選ぼうとしても、どれがいいのか全然分かりません。そこで、いろんなホームページを見て参考にしました。選び方は人それぞれだと思いますが、今回は自分がなぜこの製品を選んだかを参考までに記しておきたいと思います。

基本的な選び方

あるホームページでは「必要な容量で軽い製品を選ぶ」ことが良い選び方であると書いていましたが、私としては「軽い製品で容量が大きい製品を選ぶ」という基本方針を立てました。

選んだ製品は、Anker Astro E1 5200mAh

私は以下の点から、Anker Astro E1 は「軽い製品で容量が大きい製品を選ぶ」という基本方針にあう製品だと判断しました。ちなみに、Anker Astro E1は、私が確認した時点でレビュー数2,400、評価は5つ星のうち 4.5でした。

1) 重さ 119g

私の場合は重さを最優先しました。モバイルバッテリーは主役ではなく、あくまでサブですので、主役を超えない重さを基準としました。現在使っているスマホのiPhone6sが143gですので、Anker Astro E1の119gという軽さは文句の付けようがありません。

2) 価格 1,699円

価格も大事です。予算2,000円を基準に探しました。Anker Astro E1は1,700円を切っており予算内です。もちろん、もっと安い製品もありましたが、他の条件に合致しないことが多かったです。

3) バッテリー容量 5,200mAh

iPhone6sを1回フル充電できるもの容量を最低ラインとしました。Anker Astro E1は5,200mAhですが、実際はこれの60%~70%が使える容量らしいです。iPhone6sのバッテリー容量は1,715mAhとのことですので、2回のフル充電が可能となり、大満足です。

4) メーカー信頼性

公称値と実際のバッテリー容量が違うなど怪しいメーカーの製品も多いみたいです。Anker Astro E1は、Amazon人気ナンバー1のAnker社の製品ですので、とりあえず大丈夫だろうと判断しました。18ヶ月保証という点も安心です。

5) 製品機能

Anker Astro E1は、入力が1A/5Vで出力が2A/5Vです。スマホに充電させるときの出力は十分です。

あとがき

これからも新製品が出てくると思いますので、このように今回選んだ基準を書いておくと次の製品選びにも役立ちそうです。おそらく次回購入するときは、10,000mAhを超える大容量のものが手頃な値段・重さになり、モバイルバッテリーのメインストリームになっているのかと思います。

Sponsored Link

コメントをどうぞ